ホームーページ WordPressで自作してみて思ったこと

 

「強み」を増やす、「弱み」を克服する

 Wordpressでほぼテンプレでの作成だったにも関わらず、ものすごい時間が掛かかりました。金融機関に15年勤務し、その間全くと言っていいほどPCスキルを磨いてこなかったのが響いてます。

 おそらく最初に形となり公開するまで50時間くらいはかけました。外注すれば、より短時間かつよりスタイリッシュに、分かりやすく作成できたと思います。一方で、自作したからこそ得られたことも多かったです。

 SEO対策、広告収入を得るための方法、他SNSとの連携によるWEBマーケティングの方法、などの入口には立てたと思います。

 1,000時間で人に教えられるくらい、10,000時間でスペシャリストと言われているので、これからもサイト運営に自分が関与することで1,000時間達成し、提供できるサービスの1つになればと思います。

 例えば、『街の小さなカフェ』といった地元密着型企業のサイトを作れるようになれば、新たな付加価値になります。できることを増やすことで、貢献できることを増やしていきます!

 「弱み」を克服する段階ですが、将来的には「強み」に変えていきたいと思います。

 また、ブログでの配信についても勉強中で、書いてみたいことは浮かんでいるが全く進まない状況です。目次・画像・表などを入れながら見やすく作る、ということが本当に難しいです。

 ITも弱いのですが、デザイン・美術などが本当に苦手です。ただ、どのようにブログを書けば読んでいる人に伝わりやすいか、ということを考えながらアウトプットしていく作業が、プレゼン資料作成等にも必ず役に立つと思います。

 最初のうちは、テーマを考えて、うまくアウトプットする、という練習の場になると思います。後から編集できるので、気軽に投稿し数を重ねていこうと思います。

 最後に、イラストやは偉大だということを感じています(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA