ブログを書くことの目的・意味について 長く続けるために必要なことを考えてみる

 「嫌われる勇気」の本紹介を書いていて、承認欲求自己実現欲求などの言葉が出てきました。

 あの記事は、一旦書き終わったあとに読み返して、非常に読みづらかったため、一度書き直しています。

 できる限り主観性を入れ、伝わりやすく書こうとしました。

 しかし、出来上がったものを改めて見返してみて、やっぱり読みづらかったです(笑)。

 10時間以上かけたと思います。

 では、なぜ10時間以上かけてでもブログ記事を書いているのか、

 せっかくなので、「承認欲求」「自己実現欲求」などのワードを使いながら、書いてみようと思いました。

 同時に、「長く続けるために必要なこと」も考えてみたので、参考になればと思います。

1.目的が承認欲求の場合

 まず、承認欲求を満たすとはどういうことか、を考えると、

 「すごい」「きれい」「おもしろい」「ためになった」などの褒め言葉を期待することでしょうか。

 動機としては、私は健全だと思います。それでカリスマのような人気を得る人もいるでしょう。

 ただ、これだと続かないと思いますし、別のリスクもあります。

 まず、最初の「承認」されるステップに乗らないとやる気が出ないですよね。

 しかし現実は、大半の人がその「承認」を受けるステップに乗れないと思います。

 そもそも、見られないということです。

 1年間の継続率が30%程度というデータもありました。

 また、仮に順調なスタートを切り人気を得たとしても、目的が承認欲求である場合、

 数値の減少=承認されていないという恐怖批判=自己否定されている

 と捉えてしまう可能性があります。

 例えば、一旦SNSでバズった学生が、フォロワーを更に増やすために過激なことをしたり、全体数から見たら少数である否定意見に鬱になるまで悩んだり、など、ありそうな事例ですよね。

 とにかく、目的が承認欲求である場合継続性に難があり、かつ不特定多数の目に触れるメディアで発信することはリスクが高い、と結論付けます。

2.目的が「お金」である場合

 次は、目的が「お金」である場合は、

 結論から述べると、「継続性がない」「相手に伝わる」ということです。

 この私のブログも、先日記事を11個アップしている段階で、グーグルアドセンスの審査に通りました。

 収益化できた、ということです。

 ただ、当然ですが得られる収入は僅かですし、時間対効果を見れば割に合いません。

 10時間かけても1円にもなりませんから(笑)。

 かといって、広告をばんばん貼って、高額商品の紹介ばかりやっていたら、読んでいる人に伝わります。

 これは、あくまで私を例にした場合です。

 世の中には、ブログを本業にしている方もいます

 おそらくですが、本当にブログで稼げている人は、「好きなことをやっていたら」結果的にお金が入ってきた、という感じだと思います。

 また、副業でも同様です。収入は結果であり、目的は別にあると思います。

 安定した収益を生むのは難しいので、目的が「お金」では続かないです。

 お金はあとからついてくるもの、です。

3.目的は自己実現欲求であるべき

 では、何を目的にブログをやるべきか、何を目的にすれば長く続けられるのか、

 それは「自己実現欲求」であり、かつ「(主観的な)他者貢献」です。

 まさに、「嫌われる勇気」でやったことですね。

 自己実現欲求を目的にするとは、「なりたい自分になるため、成すべきことを成すための手段としてブログを活用する」ということです。

 例えば、私の場合は

ブログを通して成すべきこと

  • 中小企業の経営者に役立つ情報を届ける
  • アウトプット力を高める(交渉・プレゼン力向上)
  • インプットを増やす(アウトプットという目的があればインプットも増える)
  • 自己ブランディング(後述)
  • 中小企業診断士をもっと世間に認知させる
  • 悩めるビジネスマンの課題解決に繋がる発信をする

 これらが「なりたい自分・成すべきこと」です。

 また、本業での「生産性」も意識してます。

 本業と関係のない分野での発信は、余計なインプットとアウトプットが生じ、本業の生産性を下げます。

 また、多くの情報を発信し「自分はこういう人間だ」という「自己ブランディング」ができていると、

 仕事の成約率も高まりますよね。

 イメージして下さい。

 素性の分からない人よりは、知っている人の方が安心感ありますよね。

 また、「自分とは合わない考え方」だということが事前に分かれば、お互いの時間を無駄にせずに済みますよね。

 つまり情報を発信すればするほど、将来的な時間を生み出すことができます。

 こういうことを思いながら、ブログを書いてます。

 あとは、誰かの役に立つはず、と信じ込むことです(笑)。

 大げさかもしれないですが、誰かひとりでも人生観が前向きなものになれば、それで意義としては十分です。

4.まとめ

まとめ

  • 承認欲求が目的である場合、継続性に難あり、また別のリスクもある
  • お金が目的である場合、継続性に難あり、あからさまなものは相手に伝わる
  • 自己実現欲求であるべき
  • 主観的な他者貢献感を持つこと

 以上です。

ぜひ、これからブログをやってみたいという方は参考にしてみて下さい。

実現したい明確な目的を持つこと、これに尽きます。

ブログ・YouTubeに関してはまとめ記事を参照ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA