YouTube チャンネル登録 400名

北村ゆきひろ

こんにちは。

本日は、YouTubeチャンネル登録者が400名に到達した際のデータを紹介します。

次は、1,000名に到達するまで動画ではデータ紹介をする予定はないですが、ブログでは細かくデータを残していきたいと思います。

ぜひ、私と同様チャンネル登録者1,000名を大きな目標としている方や、これから始める方の参考になればと思います!

YouTube活動のまとめ記事はこちら

1.チャンネル登録者400人到達時データ

 早速、チャンネル登録者400人到達時のデータ紹介です。

 順調に増加しているように見えますね。

 所要日数もどんどん短縮されています。

 しかし、気になるデータが…。

 そうです、「インプレッション数/日」です。

 以前、最も大事な指標として紹介したものです(詳細は→YouTube チャンネル登録 300名 の記事)

 4月16日に、約13,000のインプレッション数がありましたが、それをピークに落ち始めています。

 4月23日の約5,000はボトムですが、その後も8,000まで届かなくなってしまいました

 要因は不明ですが、クリック率や高評価率などは低くないので、まだ投稿頻度を上げれば改善すると思います。

 グーグルさんのボーナスタイムが終わったんですかね・・・。

 実際に、この記事は5月1日に書いているのですが、100人増加ペースは間違いなく落ちています

2.戦略を練る

 ここで、今考えられる戦略を考えます。

戦略案

  1. とにかく動画を上げまくる
  2. 中小企業診断士試験以外の動画を上げる
  3. SNS、広告を使う
  4. 対面で宣伝する
  5. 他の方に宣伝してもらう

 こんなところです。

 1.とにかく動画を上げまくる

 これについては、質を落とさずにできれば最高なのですが、今のところ不可能です。

 1本の動画をあげるのに、6時間から10時間かかります。

 二次試験対策シリーズの『事例Ⅰ』については、2日掛かってます。

 再生数は初動厳しいですが(笑)

 ただ、二次試験の動画はロングテール効果の見込める動画だとは思ってます(バズりはしないが、何年にもわたって見られる)。

 今すぐではないですが、『時事ニュース』で自分が解説できそうなものを取り上げることを、新たなコンテンツとして考えてます。

 これは、「企画・編集」時間がだいぶ削減できるので、ビジネス・経営に役立つニュース解説はやっていこうと思います。

 2.中小企業診断士試験以外の動画を上げる

 今は中小企業診断士試験に偏っていますが、上で書いたように違うこともやっていきます。

 中小企業診断士としての活動の他、時事系ニュース解説、自分の得意フィールドである金融業界、企業研究、など色々やってみたいことがあるので、少しずつ動画の幅を広げながら、ニーズを探っていきたいと思います。

 3.SNS・広告を使う

 SNSについては、YouTubeの直接宣伝をすることはほとんどなくなります。

 具体的に活用方法を考えました。

 Facebookについては、ブログの紹介くらいにとどめ、自分の情報収集に使う程度になります。

 ツイッターについては、仕事のことを中心に呟いていく使い方にします。また、すごく面白そうな方もたくさんいらっしゃるので、何か仕事を一緒にやることなどができればな、と思ってます。

 インスタグラムについては、「ライブ」をやってみたいと思ってます。

 YouTubeでも、「ライブ」をやってみたいと思ってます。

 チャンネル登録者が1万人の方とかでもライブは100人くらいしか来ないことが普通なので、私がやっても余裕の一桁だと思うのですが、すごくやる意味があるように思えてます。

 何かのタイミングで近々やってみたいと思います。

 お金をかけた広告は考えてません。

 4.対面で宣伝する

 これから仕事が本格化するので、色々な方と対面で会う機会が増えます。

 それほど大きな効果は見込めないですが、YouTubeをやっているということが、どういう効果を生み出すのか検証するのが非常に楽しみです。

 

 5.他の人に宣伝してもらう

 これも、有効な戦略の1つだと思います。

 そもそもどうやって宣伝してもらうのか分からないので、少し意識してみます。

3.戦略の方向性

 以上から、今後やっていくことは、「試験以外のことをどんどんやっていく」ことです。

 また、「ライブ」も全く人はこないと思いますがやってみたい、という感じです。

 気を付けることは、変に焦ったりしないことです。

 やはり、「ペースが落ちる」ということには何かしらの理由があるのですが、それを今の素人の私が考えても分からないし、気にしてもしょうがないですからね。

 今この記事を書いている時点で473名の登録者がいるので、近々500名達成の記事をあげられたらと思います。

 今後も、私と同じく「無名・一般人・特別なスキルなし」という方がYouTubeをやる上で、参考になりそうなことを記事にしていきたいと思います!

YouTube活動のまとめ記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA