ブログ 月間10,000pv 5月も無事クリア

北村ゆきひろ

今回はブログの話をします。

いつもの収益報告のような話ではなく、ブログについて少し掘り下げていきます。

私は、YouTubeでも「ブログを始めるとよい」と話しております。

自分でやってみて本心からそう思うので進めています。

当然、自分が稼げていないので、稼げるという視点では勧めておりませんが(笑)。

この記事を最後まで読んで頂ければ、ブログを始めてみたくなるかもしれません。

ぜひ最後まで読んでください。

1.5月までの成績を公開

 私は2021年2月からブログを開始し、すぐにアドセンス審査も通り、アフィリエイトも始めております。

 簡単な成績は以下の通りです。

 3月のpvは22,519、4月のpvは12,816、5月のpvは15,609でした。

 

 今回は、単純な収益ではなくこのpv(ページビュー)にスポットを当てていきたいと思います。

 

 ブログのことを調べ出すと、「初心者が月間1万pv達成するまで」のような記事をよく目にするようになると思います。

 初心者が最初に超えるハードルがこの「月間1万pv」です。

 私は初めから超えておりますが、それはいくつかの要因が重なったからだと思います。

 それが「中小企業診断士試験」というカテゴリーですね。

 このカテゴリーで一定数のpvは確保されているのかもしれません(不確定です)。

 「まず100記事を書きなさい」というのも、ここに関連してます。

 pv=見に来てくれた人×見たページ数 なので、とにかく「記事数(ページ数)」の絶対数が少ないとpvは伸びません。

 なので、まずは記事数を増やしていくことで、1万pvを目指しましょうということになります。

2.月間1万pvってすごいの?

 次は、月間1万pvってどうなの?という話です。

 私の場合は、「中小企業診断士試験」というカテゴリーで、どんどん記事を書き(質はともかく)、SNSでも発信し、YouTubeでもリンクを貼っているので、すぐに1万pvを超えました。

 しかし、調べてみると「脱・初心者」のハードルである一方で、結構高い壁のようです。

 パレートの法則のように、上位20%が1万pvくらいなのかと思いきや、上位約5%らしいです(驚愕)。

 

 非常に多くの人が参戦をしては離脱をしているのですね…。

 これが、「ブログはオワコン」「超レッドオーシャン」と言われる理由ですね。

 

 ただ、「記事数」さえあれば月間1万pvは十分可能だと思います。

 結局は継続力です。

 おそらく、試行錯誤しながら100記事書いてきた人は、「オワコン」「レッドオーシャン」とは言わないと思います。

 この試行錯誤しながらという点は重要です。

 毎日日記感覚で100記事書くことは誰でもできます(これもできない人が多いのですが)。

 ちゃんと「誰に・何を・どうやって」を考えて100記事を書くことが重要なのです。

 ブログを生かした「次の一手」が見えてくると思います。

 まずは継続ですね。

あわせて読みたい記事

マーケティングとは 9割がこれで理解できます

誰に・何を・どうやって、について解説してます

とにかく継続

3.そこから先の話

 そこから先の話です。

 月間1万pvは、おそらくどのようなブログでも達成できると思います。

 そこから先は、「専門性」「目的」などで大きく変わります。

 まずは、「専門性」という観点で、アフィリエイト特化の専門サイトを作り、アフィリエイトで稼ぐというパターンです。

 いわゆる「広告」で稼ぐアドセンス収入は限界があります。

 アフィリエイトは言ってみれば青天井です。

 とにかくサイトを作りこみ、そのサイトから直接的に数百万円を稼ぎ出す「化け物」のような人がいるのも事実です。

 次は、「目的」で考えてみます。

 上のアフィリエイトで直接稼ぐ場合の目的は「サイトそのものに稼がせること」です。

 他の目的は「サイトでお客様を呼び込むこと」などですね。

 この場合は、サイト自体が稼ぐのではなく、そこから自分の商品・サービスを売り込むことで稼ぐということですね。

 私の場合は「役立つ情報を発信する」という目的のほか、それらを通して「自分をよく知ってもらう」という目的も兼ねてます。

 それにより、貴重な人脈形成につながることや、仕事につながることなどがあるかもしれません。

 この「目的」がはっきりしていると、より「個性的」なサイトとなりpvが増えていくかもしれないですね。

 1万pvの先に何を見るのか

 私も試行錯誤しながら暗がりを進んでいるような状況ですが、目的を見失わずに、よりサイト内のブログを充実させていきたいと思います。

 もし、明確にブログが「広告収入」「アフィリエイト」以外の収入を生んだら、それはそれで別途収益報告に加えたいと思います。

 ブログの可能性をお伝えできるかもしれないので。

 例えば、ブログ経由で数十万単位のコンサル依頼が来れば、それは「ブログが生んだ収益」ですからね。

4.最後に

北村ゆきひろ

本日は以上になります。

月間1万pvが意外と凄いことだったという点と、その先は「目的」を明確にし自分にしかできない尖ったことをやっていかないとダメだなと思った点を書きました。

それと同時に、1万pvなら誰でも行けると思っており、それに必要なのはいつもの通り継続力だという話もしました。

ブログのコツですが、「自分が調べたこと」をメモし、それに満足な回答が得られなかった場合は、自分で記事にすると誰かの課題解決に繋がるので、いいと思います。

私の場合は、「一般人・ど素人」がYouTubeで登録者100人単位で意識したこと、という記事が少なかったので、今書いてます。

自分が「知りたいこと」を調べて記事にしていくと、すぐに100記事の題材は見つかると思いますよ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA